買取実績

21〜25件目 / 全331 1 2 3 4 5 6 7 8 9 67
  • 飛行機の本も買取ります
    一年でいちばん大空を見上げる日【古本屋店主所沢便り6】

     

    2017-11-03

    毎年11月3日は航空自衛隊入間基地で入間航空祭が行われます。今年も例年同様良い天気に恵まれました。

     

    入間航空祭が行われる日は入間市・狭山市・所沢市の道路は大混雑するため、出張買取のご予約はなるべく他の日にずらして頂きました。

     

    航空祭と言えば何と言ってもブルーインパルス。当店事務所も入間基地からほど近い場所にあるため編隊飛行をイイ感じで眺めることが出来ます。ブルーインパルスのショーが行われている時間にこのあたりを車で走らせていると、歩道にいるほとんどの人が口を開けて空を見上げていて、なかなか愉快な光景です。

     

    今日は午前中のうちに前日までに出張買取した本の整理などを済ませ、午後1時の開始時間を待っていました。今年もハート型の飛行機雲の中を1機の航跡でキューピットの矢のように撃ち抜いてみたり、星型の航跡を描いてみたり素晴らしい内容でした。

    あいにくスマートフォンでの撮影と、事務所からの位置、そして私の腕前ではその様子をカメラに収めることは出来ませんでしたが、どうしても見たい方はInstagramやTwitter、Facebookなどに上手な方が撮影したきれいな画像がたくさん載っていますのでそちらをご鑑賞下さい ^^

     

    松尾堂は皆様のお宅まで本・雑誌・DVD・CD・ゲームなどを出張買取に伺っています。

    書籍に関しては昨日発売された新刊本から江戸時代のものまで幅広く対応できます。

    所沢市・狭山市・入間市・ふじみ野市・三芳町・川越市・新座市・志木市・富士見市・東大和市・武蔵村山市・東村山市であれば少量から、その他の地域は数量と内容によって直接お伺いし出張買取させて頂きます。荷造り・運び出しの必要は全くありません。本棚に収まっている状態でも大丈夫です。

    出張買取の流れ (←クリックor タップ)

     

    過去に当店が出張買取した航空関連書籍の一部です。

    埼玉県川越市で買取りした雑誌航空朝日

     

    埼玉県川越市で出張買取した古書神風画報

     

    埼玉県で出張買取した古書航空技術書

     

    出張買取した古本飛行機関連

     

    入間市で買取した古本航空気象の本

     

    入間基地にお勤めの隊員の方からのご依頼も多く頂いております。本の整理の際は松尾堂へご相談下さい。

     

     

     

     

  • 埼玉県狭山市で古本買取
    埼玉県狭山市で古本出張買取 内田百閒全集 新潮日本古典集成ほか

     

    2017-10-23

    「2ヶ月ほど前に亡くなった父の本を買取、というか持っていって頂きたいのですが・・・」

    というお電話を頂きました。

    「どんな本ですか?」

    とお尋ねすると

    「本はあまり詳しくなくてうまく説明できませんが、いろいろ混ざっているような感じです。」

    とのお答え。量もかなりあるそうなのでとりあえず一度見せて頂くことになり本日お伺いいたしました。

     

    ご依頼人は私より少し年上の男性。お話を伺っていると

    「古い文庫本などは邪魔になりそうなのですでに7箱分ぐらい処分したんですよ」

    とのこと。その際あまりにも大変だったのでネットで古本出張買取店を検索し、当店にご依頼いただいたそうです。

    ちょっと古くなった文庫本小説などは、お値段がつきにくいことが多いしなぁ、とそのときはそれほど気にかけてはおりませんでした。

     

    本は1階の書斎と2階のリビングに置いてあるそうなのでまずは書斎から拝見することにします。

    小さめの本棚と、壁一面ある大きな本棚があり、小さめの本棚の半分ほどは1冊も本がなくがらんどうになっています。ここにあった本を処分されたのでしょう。

    下の方にある棚に講談社文芸文庫やちくま学芸文庫などが少し残されていました。古本屋がちょっぴり喜ぶようなあたりの文庫です。

     

    埼玉県狭山市で買取りしたちくま文庫

     

    「良いところだけ残しておいて頂いたんですか?」

    「いえ、それらだけ箱に収まらなかったのでそのままにしておいたんですよ」

    「え?こんな感じにカラフルなグラデーションの本だったり、上の方にオレンジのラインがある本だったり、下の方だけ青や赤・白・緑・黄色に色分けされている本ばかりだったんですか?」

    「はい、全部こんな感じの文庫でしたよ・・・」

    「Oh・・・」

    思わずため息が出てしまいました。

    「このあたりは欲しい方も多いので結構頑張ってお値段をお付けできましたよ、ちょっともったいなかったですね」

    と、ご依頼人があまりがっかりされないよう少し控えめにご説明しました。

     

    それでも意外なことに

    「そうですか、最初から松尾堂さんをお呼びすれば良かったですね、そしたらあんなに苦労することもなかったし」

    とはおっしゃるもののあまりがっかりされていません。

    「この後この家を売却する話になっているのでお値段はつかなくても良いですから全て持っていって頂けないでしょうか?」

    とかなり謙虚なご依頼人。

     

    同じ部屋にある大きな本棚には内田百閒全集や『定本日本の喜劇人』をはじめとする小林信彦の大量の著作、黒澤明がらみの映画関連本などがありました。

    埼玉県狭山市で出張買取した古本内田百閒全集

     

    古本買取した小林信彦埼玉県で

     

    映画の本を出張買取、埼玉

     

    2階のリビングには180cm幅の食器棚にギッシリと本が並んでいました。

    埼玉県で古書を買取

    新潮日本古典集成や、

     

    埼玉県で古本出張買取

    勝海舟全集、

     

    狭山市で古書を買取樋口一葉全集、

     

    埼玉県で古本買取した浮世絵大系超ワイド版浮世絵大系

     

    などニーズのある揃い物も結構あるのですが、どれもなぜか何冊か足りないないものばかり。

    「こういう全集は全部揃っているかどうかで査定額がかなり変わってきますので、どこか別の場所にあるということはないでしょうか?」

    とご依頼人に質問すると

    「いや、ないですねぇ」と即答。たいへんお人柄の良さそうなご依頼人は書物と査定額にはあまりご関心がないご様子です。

     

    全て拝見し、査定額をお伝えしました。ご依頼人は全て持っていって頂けるかを心配しているぐらいでしたから、ご依頼人が私に支払う金額と勘違いされていそうでしたので、”私がご依頼人にお支払いする金額”であることを強調しました。当店が本の処分代を請求することはありえません。

    「いやぁ助かりました!ありがとうございます」

    と大変喜んで頂けました。

    本の量も多いため、電話で妻に救援に来てもらうことにし搬出開始。

     

    途中で見知らぬ男性が押入の中の引き出しをガサゴソあさってアクセサリーなどを物色しています。

    「え?空き巣?こんなに堂々と?いや人がいるんだから空き巣ではないか・・・」

    と困惑していると、ご依頼人もやってきて何やらその男性とお話されています。

    「ご親族かご友人かな?」

    とホッと胸をなでおろして作業を続けていると、男性はある程度荷物をまとめて軽バンに載せ、どこかへ行ってしまいました。

    「お友達ですか?」

    とご依頼人に聞くと

    「いえ、ついでなのでネットですぐ来てきてもらえる買取業者さんを呼んだんです。お金はいらないので持っていけるものだけ持っていって下さいとお願いしました」

    とのお返事。お金には本当に頓着されていないようです。

     

    「あ、そうそう、切手なんかは持っていってもらえないですか?」

    と差し出されたのは

    埼玉県で出張買取した切手

    7冊のスタンプアルバムに入った日本の未使用切手。コレクション的な扱いというよりは金券として充分価値がありますので、妻に合計金額を計算してもらい、ご依頼人に査定額をお伝えすると

    「ただでも良いのに、何か申し訳ないです」

    と喜んで頂けました。ちょっと人が良すぎるご依頼人です。

     

    途中援軍に来てもらったこともあり予想よりも早く搬出完了。

    今日も出張買取した本が満載 埼玉県

     

    すっかりきれいになった本棚を見て大変喜んで頂けました。

     

     

    松尾堂は皆様のお宅まで本・雑誌・DVD・CD・ゲームなどを出張買取に伺っています。

    書籍に関しては昨日発売された新刊本から江戸時代のものまで幅広く対応できます。

    所沢市・狭山市・入間市・ふじみ野市・三芳町・川越市・新座市・志木市・富士見市・東大和市・武蔵村山市・東村山市であれば少量から、その他の地域は数量と内容によって直接お伺いし出張買取させて頂きます。荷造り・運び出しの必要は全くありません。本棚に収まっている状態でも大丈夫です。

    出張買取の流れ (←クリックor タップ)

     

     

  • 埼玉県入間市で古書出張買取。満洲沖縄琉球関連の本850冊

     

    2017-10-20

    「ふるーい本がたくさんあるのよ。部屋をきれいにしたいから全部持っていってほしいんだけど・・・」

    ご年配の女性から電話を頂きました。

     

    「どんな本がどれくらいの量ありますか?」

    「どんな本って聞かれてもねぇ、なんて言っていいかわからないけど500冊ぐらいはありそうよ」

    「それでは 一度拝見させていただきましょう」

    という流れでお約束をし、本日訪問いたしました。

     

    玄関から入ってすぐ脇にある部屋へ案内されると4つの本棚に重厚な古書が並んでいます。

    「5年前に亡くなった主人の本なんだけど、こんなしょうがないものばかり残された身にもなってほしいわよ。こんなんじゃみっともなくてお客さんを呼ぶことも出来やしないわ」

    「いえいえ、しょうがないってことはないですよ。満州の本や沖縄関連の本がたくさんありますね、これらは欲しい方が多いところですよ。」

    「そうなの?あの人は中国残留孤児でね、日本に来てからは沖縄で太平洋戦争のときの遺骨収集などの仕事なんかもしていたからそういう本が多んじゃないかしら」

    「そうですかぁ、大変ご苦労されたんですね・・・」

    などとお話しながら本棚の本を拝見いたします。

     

    入間市で買取した古書沖縄関連本

     

    入間市の古本買取沖縄関連書籍

     

    入間市で満州関連の古書を買取

     

    満州沖縄関連の古本買取を入間市で行う

     

    入間市で古書を出張買取。沖縄や満州の本

    やはり満州・シベリア抑留についての本や沖縄琉球関連の古書が魅力的で、ほかにも太平洋戦争や日本古代史関連の本も目立ちます。

     

    入間市で買取した沖縄関連の古書揃もの

    沖縄関連ということで『比嘉春潮全集』や『伊波普猷選集』などもありました。

     

    「これでも半分ぐらいは何年か前に私ひとりで処分したのよ。でもあまりにも大変なので今回は古本屋さんにお願いしようと思って・・・」

    「ええ!これと同じぐらいの量の本を捨てちゃったんですか!(もったいない・・・)」

    「とにかくこの部屋をきれいにしたいのよ。悪いんだけど本は全部持っていってちょうだい」

    「大丈夫ですよ、良いものがありますからお値段がつかないものも全てお引き受けします。」

    と伝票を作成して買取代金をお支払いたしました。

    以下、恒例の買取前と買取後の比較写真、before afterです。

    (画像の使用許可を頂いています)

     

    入間市での出張買取の様子Before1

     

    入間市での出張買取の様子after1

     

    入間市での出張買取の様子Before1

     

    入間市での出張買取の様子after2

     

    入間市での出張買取の様子ビフォー1

     

    入間市での出張買取の様子アフター3

     

    入間市での出張買取の様子ビフォー4

     

    入間市での出張買取の様子アフター4

    日記や名簿などプライベートなものを除いて本や資料は全て搬出いたしました。

    ご依頼人宅はエレベーターのない集合住宅でしたが、1階で、しかもすぐ目の前に車を停めることが出来たために比較的スムーズに積込み完了。

     

    重厚な本が多かったため容量の割には850冊ほどと数は少なめに感じますが内容は充分。

    入間市で買取した古本で満載の車内

    「ホントありがとね、部屋がきれいになって助かりました。後は私の茶道の本なんかがあるんだけど、まだ嗜んでいるのでもうちょっと年を取ってできなくなったらお呼びするわ。その時はお願いしますね」

    とお礼の言葉を頂きました。

     

     

    松尾堂は皆様のお宅まで本・雑誌・DVD・CD・ゲームなどを出張買取に伺っています。

    書籍に関しては昨日発売された新刊本から江戸時代のものまで幅広く対応できます。

    所沢市・狭山市・入間市・ふじみ野市・三芳町・川越市・新座市・志木市・富士見市・東大和市・武蔵村山市・東村山市であれば少量から、その他の地域は数量と内容によって直接お伺いし出張買取させて頂きます。荷造り・運び出しの必要は全くありません。本棚に収まっている状態でも大丈夫です。

    出張買取の流れ (←クリックor タップ)

     

     

     

     

     

  • 東村山市の古本買取
    東村山市で古本出張買取 将棋の本を400冊

     

    2017-10-06

    「もしもし、松尾さん?私の方はその後なかなか蔵書整理が進まなくて来て頂くにはもう少し時間が欲しいんですが、今回は弟の蔵書の件でご相談があるんですけど・・・」

     

    お電話の主は昨年10月にお伺いした方。蔵書の一部を出張買取させて頂き、「年末までにもう少し整理するのでまた来てください」とお願いされた方です。本棚を拝見し、面白そうな本がたくさんあったので楽しみにしていましたがご連絡がなく、ずっと気にかけていた方でした。

     

    「実は東村山市の私の弟が3ヶ月ほど前に亡くなり、遺品の整理を行っています。義理の姉も高齢のため私も手伝っているのですが将棋の本が沢山あるのでぜひ松尾堂さんに来てもらいたいと思って電話しました。」

     

    前回ご依頼頂いたときに棚に並んでいた将棋の本を見て

    「このあたりは欲しい方がたくさんいますよ」

    とご説明したのを覚えていてくれたのかもしれません。お約束の日時を決め、本日伺いました。

     

    ガレージスペースに車を停めさせていただくとご依頼人と、義理のお姉様にお出迎え頂きました。蔵書があるという2階の寝室に案内していただくと本棚1つぎっしりと将棋の本が並んでいます。カーペットの上にも将棋の本や雑誌が積まれています。

     

    お悔やみの言葉を述べ、ご依頼人と近況を報告し合った後に査定に入ります。もともと将棋の古本は需要がありますが、昨今は藤井聡太四段の活躍などもあり空前の将棋ブームとなっているため熱いジャンルです。『升田将棋選集』など専門性の高い本なども多く、まとまった査定額になりました。

     

    014c589c9d20a25e7b056a5a2fec6019e891caf4cf

     

    01ecc65d395e03a3229c6ad3a21ab0d5c5e1fc7b50

     

    古物営業法の取り決めである手続き等はお姉様の名義で行い、買取代金をお渡しし全て搬出。

    「本は重たいからどうしようかと思っていました。きれいに整理して頂いて本当に助かりました。その上お金まで頂いてありがとうございます」

    と義理のお姉様からお礼の言葉をいただきました。

     

    「今度こそは私の蔵書もお願いするので、待っていてくださいね!」

    ご依頼人から改めて日時のお約束のない買取予約を頂きました。

    気長に待っています。よろしくお願いいたします。

     

    010532077105c892e96353ad200129a17992ac77d5

     

    松尾堂は皆様のお宅まで本・雑誌・DVD・CD・ゲームなどを出張買取に伺っています。

    書籍に関しては昨日発売された新刊本から江戸時代のものまで幅広く対応できます。

    所沢市・狭山市・入間市・ふじみ野市・三芳町・川越市・新座市・志木市・富士見市・東大和市・武蔵村山市・東村山市であれば少量から、その他の地域は数量と内容によって直接お伺いし出張買取させて頂きます。荷造り・運び出しの必要は全くありません。本棚に収まっている状態でも大丈夫です。

    出張買取の流れ (←クリックor タップ)

     

     

     

  • 川越市で古本買取したときに竜切手と遭遇
    埼玉県川越市で竜切手,戦前絵葉書,戦前資料,紙ものを出張買取しました

     

    2017-10-05

    「またちょっといろいろなものが出てまいりました。たびたび恐縮ですがまた来て頂けますか?」

     

    6月と7月に1度ずつ、他界されたお父様のコレクションの出張買取に伺ったご依頼人から三度目の要請がありました。

    「あれ?前回は蔵の中まで見せていただいたのにまだ何か出てきたのかな?」

    と思いつつ、あえてどんなものがあるのか質問せずに訪問の日をお約束しました。

    何が出るかは当日のお楽しみです。

    (青文字をクリックまたはタップしていただくと前回の様子をご覧いただけます)

     

    本日お邪魔するといつものようにご依頼人姉妹がお出迎え。買取ご希望のお品もいつものように縁側から室内にかけて整然と並べられています。

     

    「和箪笥を整理していたら中から出てきたんですよ、何度もお呼びして申し訳ありませんねぇ」

    「いえいえ、また面白いものを拝見できそうなので楽しみにしてました」

    と早速手にとって査定させていただくことにします。

     

    最初に差し出されたのは1枚の和紙に貼り付けられた40枚の切手。

    川越市で古本買取と同時に竜切手も買取

     

    右上から発行年毎に並べられています。ヒンジで貼り付けてあることからわかるようにコレクターの方が作成したアルバムです。都内の古書店の領収書が一緒に添えてあるのでご依頼人のお父様が作ったものではなく、買い上げたもののようです。

     

    川越市古本出張買取の際の桜切手

    竜切手(右上)は日本で最初に発行された切手です。明治4年に発行されたものは江戸時代から続く通貨の単位「文」で表示されていたことから竜文切手と呼ばれ、翌年発行されたものは「銭」に改められたため竜銭切手とも呼ばれます。その他の切手は桜切手。四隅に桜の図案があります。竜切手も桜切手も手彫りの銅版刷りのため総称して「手彫切手」と呼ばれ、コアなコレクターが多くいらっしゃいます。

     

    川越市で古書買取時の小判切手

    手彫切手の他にも小判切手などが並んでいます。

     

    戦前の絵はがきも大量にありました。

    川越市での古本出張買取で絵葉書も川越市で古本買取の際に買取した絵葉書

    台湾・朝鮮・樺太の絵はがきや、路面電車・鉄道・飛行機などの乗り物の絵はがきに面白そうなものがありました。

     

    川越市で古書買取と同時に絵葉書も

     

    川越市以外にも埼玉県内の絵葉書を買取

    また、地域ごとに小袋にまとめれられた各地の絵葉書もまとまった数量があり、欲しい方は見つかりそうです。

    戦前の絵葉書だけで全部で800枚ほどありました。

     

    川越古本買取の際の紙もの

    こちらは宝くじ。

     

    川越古本出張買取で紙ものも買取

    額装された鉄道・バスの回数券。

     

    川越古書買取で紙ものも。

    様々な席次表の中に昭和14年の貴族院議員議席表なるものがありました。

    議席の前の方は「◯◯親王」「◯◯王」というお名前からもわかるように皇族の方、その後ろに江戸時代のお殿様の名字の方、さらに後ろが旗本の名字の方、と順番に並んでいるのが興味深いです。

    「最後尾に吉田茂の名前がありますね」

    「あらホントですね、こうやってみると面白いですね」

    などとひとつひとつ手にとってお話ししながらなので今回も査定に時間がかかります。

     

    川越市古本出張買取で掛け軸も買取

    他には長崎平和祈念像で知られる北村西望や江戸時代後期の画家谷文晁の掛け軸、

     

    川越市での古本買取の際買取した紙もの類

    様々な紙もの・資料を買い取りさせて頂きました。

     

    川越市で買取した古書や本でいっぱい

     

    今回も量の割に結構な買取金額になりました。

    「本当に今回できれいに片付いたと思いますが、万一また何か出てきたらまたお願いしますね」

    「ぜひお願いします!」

    とご挨拶しご依頼人宅を後にしました。

     

     

     

    松尾堂は皆様のお宅まで本・雑誌・資料・紙もの・DVD・CD・ゲームなどを出張買取に伺っています。

    書籍に関しては昨日発売された新刊本から江戸時代のものまで幅広く対応できます。

    所沢市・狭山市・入間市・ふじみ野市・三芳町・川越市・新座市・志木市・富士見市・東大和市・武蔵村山市・東村山市であれば少量から、その他の地域は数量と内容によって直接お伺いし出張買取させて頂きます。荷造り・運び出しの必要は全くありません。本棚に収まっている状態でも大丈夫です。

    出張買取の流れ (←クリックor タップ)

     

     

     

21〜25件目 / 全331 1 2 3 4 5 6 7 8 9 67