買取実績

306〜310件目 / 全317 1 58 59 60 61 62 63 64
  • 埼玉県所沢市上新井で『ホテリアー』『美しき日々』『白夜』『パリの恋人』DVD-BOX,心理学専門書,カメラ雑誌ほか古本,古書出張買取

    新築のご自宅に最近引越しされてきたご依頼人。引越前に片付けられなかった大量の蔵書を一部整理するために宅配買取の古本買取店に打診したところ、バーコードが印刷されている本だけしか受け付けてもらえず、残された本の処分に困ってお呼びいただきました。

     

    ジャンルや判型ごときれいにダンボール箱に収められていて大切にされていたのが伝わります。たしかにISBNコードのバーコードがない古書や雑誌,年鑑が多く、大量出品,大量出荷型のインターネット販売古書店では嫌われてしまうような本ですが、当店スタッフ陣は古書出品に手慣れていますので需要のある本はバーコードがあろうがなかろうがしっかり買取することが出来ます。

     

    宅配買取では依頼しなかった韓流DVDボックスも今回は整理したいということで買取をさせていただきました。一時ほどの人気はさすがにありませんが、それでも新しいところは回転も早く一定のニーズがあります。

     

    査定中にご依頼人であるご主人と本のことであれやこれやとお話させていただきました。

    「宅配買取のときはヤマト運輸のドライバーさんに箱を渡すだけで味気なかったけど、こうしていろいろ話をしながら買取ってもらうのっていいですよね。」とおっしゃって頂き出張買取をやっていて良かったなと思いました。

    「松尾堂さんは古書がメインなんですか?」とも質問されました。

    いいえ、昨日発売された新刊本から江戸時代の刷り物,古文書まで買取ります。

    次回はバーコードがあるものもないものも全ておまかせ下さい^^

     

     

  • 埼玉県入間市下藤沢で『モダンジャズジャイアンツ中平穂積写真集』『ジャズ歴史百科事典』『JAZZ LEGENSダウンビートアンソロジー』,『ローリング・ストーンズレコードガイド』ほかジャズ雑誌・音楽雑誌大量出張買取

    ジャズ雑誌のバックナンバーが大量にあるとのことで出張買取に伺いました。20年分以上のスイングジャーナルが発行年ごとに縛られており、その他にも音楽雑誌,ムックなどが大量に玄関口に並べられています。長年溜め込んだコレクションで「いつか整理しなくては・・・」とは思っていたもののなかなか機会がなく、転居を機に整理しようと決断されたそうです。

    ご主人自らリストを作成されており、内容がひと目でわかるため助かりました。

     

    正直に言うと定期発行のスイングジャーナルよりも臨時増刊号や他の音楽雑誌の中に良いものがあり、トータルで見て当店にとってもありがたい出張買取になりました。

     

     

  • 埼玉県狭山市水野で引越直前の大量出張買取、池波正太郎文庫ほぼ揃いほか古本,古書,雑誌,CD,ゲームなど

    引越を2日後に控えたご依頼主。1週間前に他の古本屋さんに出張買取を打診したところ、値段のつかないものは引き取れないと言われ、それでは困るということでお断りになり当店にご連絡を頂きました。お伺いしてみるとご家族皆様の蔵書やゲーム・CDなどバラエティーに富んだアイテムが様々な場所にあります。ご依頼主の奥様は「引越前で散らかっていて申し訳ありません」と恐縮されていますが、全くそんなことはありません。引越前のお宅に伺うと皆さんそうおっしゃるのですが、はっきり言ってもっとハードな現場を何度も経験しています(査定すべき書棚までたどり着くのに部屋一面胸の高さまで積まれたマンガ雑誌の海を超えて行く必要があるお宅とか…)。ですので本を持ち運ぶ通路さえあれば充分です。

     

    写真は池波正太郎の文庫です。『剣客商売』も『鬼平犯科帳』も全て揃っています。ほぼコンプリート状態で本のコンディションも良いため、すぐに欲しい人は見つかりそうです。

    買取でお値段がついたもの、つかなかったけど引取るものをガンガン搬出するとハイエースがほど良くいっぱいになりました。

     

    引越前の大量買取も松尾堂にお任せ下さい。買取が成立さえすれば可能な限りご不要なものも片付けます。

     

    01da495a43798c7a1092da870a2e7d512758262825
  • 埼玉県所沢市小手指南でナチス・ドイツ研究関連の洋書(ドイツ語・英語)書籍ほか出張買取

    数年前にお亡くなりになられたご依頼人の旦那さんの蔵書整理でお伺いしました。今回で2度めの訪問です。旦那さんは生前、大学の教壇で現代ヨーロッパ社会について講義をされており、ご専門は第2次世界大戦前後のドイツ・オーストリアのようです。前回はドイツ語で書かれた学術的なナチスドイツ専門書などを一括で買取させていただきました。その時の条件が、なるべく散逸しないよう必要な方へ橋渡しをして欲しいということでしたので、神田の東京古書会館で行われた洋書会大市に出品しご依頼人の希望を実現することが出来ました。

     

    今回は前回同様ドイツ語・英語で書かれたナチス関連の大量の書籍に加え、日本語の関連書籍が中心でした。

     

    かなりの本に書込み・メモ書きが見られ読み込まれているのがわかります。古本相場的には書込み等はマイナスポイントになってしまうのが一般的ですが、これほど専門的なものであれば商品価値がなくなるというものでもありません。むしろ研究者の痕跡本という意味では、これから学習しようとする方からすれば付加価値を見出す可能性もあるかもしれません。

     

    ご依頼人である奥様のお話では、当店を呼ぶ前に1冊1冊手に取り書込みが激しい本は買取に出さないようにしているということでした。そのようなお気遣いはされなくても大丈夫ですよと伝えたのですが、「主人は口数が多い方ではなかったので、生前どのようなことを考えていたのか本の余白に残された書込みから少しでも読み取れるかと思って分けているのですよ」と笑顔でお話しされているのを聴き、少々ジーンとくるものがありました。

     

    応接間の壁2面には天井まである書棚に専門書が並べられています。まだまだ2階にもたくさんあるそうです。「少しずつ整理していきますのでまたよろしくお願いします。世界中が穏やかでない時節ですから、平和のための学問に主人の本が役立ってくれると嬉しいですね」とにこやかにお話されている姿が印象的でした。

     

     

    s-01b66d9e1a0589fb55b193023c28a329da52c0a9df

     

  • 埼玉県所沢市青葉台で『下町ロケット』『海賊とよばれた男』ほか池井戸潤,東野圭吾,百田尚樹,宮部みゆきの文庫本を出張買取

    文庫本,単行本を中心に出張買取をしました。流行作家の小説が多く、きれいな本が多かったです。10-12月期のTVドラマでもっとも話題になった『下町ロケット』と、映画化が発表されたばかりの『海賊とよばれた男』の両タイトルがあるのが印象に残っています。

     

    小説を読むのが大好きな奥様のご依頼で訪問しましたがまだ手放したくない本がたくさんあるとのことでした。確かに書棚には新刊の小説がずらりと並んでいます。本は古ければ古いほど高くなる傾向にあるものと、新しい方が高く買い取れるものがあります。流行作家の小説は後者です。2度お読みにならないのであれば早めにお売り下さい^^

306〜310件目 / 全317 1 58 59 60 61 62 63 64